Outlook2016

よくある質問 メールに関するトラブル 目的から探す ご利用のサービスから探す ご契約・料金・手続きについて ドメインについて サポートセンターへお問い合わせ

▼ Outlook2016 新規設定方法

メール設定方法について説明しています。

1. コントロールパネルを開きます。
  (例)

   outlook2016_setrting_01

2.「Mail(Microsoft Outlook 2016)」をクリックします。

   outlook2016_setrting_02

3. 「追加」をクリックします。

   outlook2016_setrting_03

4.  利用者の名前(任意の文字列)を入力して「OK」をクリックします。

   outlook2016_setrting_04

5.  「自分で電子メールその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

   outlook2016_setrting_05

6. 「POPまたはIMAP(P)」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

   outlook2016_setrting_06

7.  以下の情報を入力し「詳細設定」をクリックします。

   outlook2016_setrting_07

 入力項目 設定情報から参照する部分
名前 メール送信時に表示される名前(任意)
電子メールアドレス メールアドレス
受信メールサーバー 受信(POP)サーバー名
送信メールサーバー(SMTP) 送信(SMTP)サーバー名
アカウント名 ユーザー名(アカウント名)
パスワード ユーザー名(アカウント名)のパスワード
(変更していない場合は初期パスワード)

8. [送信サーバー]のタブをクリックします。
 [送信サーバーは認証が必要]をチェックします。
 [次のアカウントとパスワードでログオンする]を選び各項目を入力します。

 ※@Securemail Mail-boxご契約者は「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れる。

   outlook2016_setrting_08

入力項目 設定情報から参照する部分
アカウント名 送信(SMTP)アカウント名
パスワード 送信(SMTP)パスワード

9. [詳細設定]のタブをクリックします。
 サーバーのポート番号を入力し「OK」をクリックします。
  弊社からご案内しております最新の設定情報に記述されている値を入力ください。
  ご利用送信・受信サーバーがSSL対応している場合は「SSL/TLSが必要」「使用する暗号化の種類SSL/TLS」を選択ください。

   outlook2016_setrting_09

10.  「次へ」をクリックします。

   outlook2016_setrting_10

11. 「Outlook Mobile をスマートフォンにも設定する(S)」のチェックを外し「完了」をクリックします。

   outlook2016_setrting_11

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ Outlook2016 設定内容変更~送信サーバー編~

メールの設定内容変更について説明していきます。
1.Windowsマークの横の検索窓に「コントロールパネル」と検索し、(

   検索結果の「コントロールパネル」をクリックします。()※Windows10の画面となります。

outlook2016_setting02_01

 

2.コントロールパネルに遷移後、「ユーザアカウント」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_02

 

3.「Mail(Microsoft Outlook 2016)」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_03

 

4.メール設定に遷移後、「電子メールアカウント(E)」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_04

 

5..該当のメールアカウントをクリックし、(
    選択状態にした上で「変更(A)」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_05

outlook2016_setting02_06

 

6.アカウントの変更に遷移後、「送信メールサーバ(SMTP)(Q)」に新しい送信サーバ名を入力します。(
   ※画像は例です。弊社よりお渡しした送信サーバ情報を入力ください。
7.画面右下の「詳細設定(M)」をクリックします。(

outlook2016_setting02_07

 入力項目 設定情報から参照する部分
送信メールサーバー(SMTP) 送信(SMTP)サーバー名

 

8.送信サーバのタブをクリックし、(
   アカウント名及びパスワードを新しい送信アカウント・送信パスワードを入力します。(
   ※画像は例です。弊社よりお渡しした送信アカウントおよび送信パスワード情報を入力ください。

 outlook2016_setting02_08

 入力項目 設定情報から参照する部分
アカウント名 送信ユーザー名(送信アカウント名)
パスワード 送信パスワード

 

9.詳細設定タブをクリックし、(
   送信サーバのポート番号を465に変更いただき、
   使用する暗号化された接続を「SSL/TLS」を選択します。(

10.下部の「OK」をクリックします。(

outlook2016_setting02_09 

 入力項目 設定情報から参照する部分
送信サーバー(SMTP) 465
使用する暗号化接続の種類 SSL/TLS

 

11.アカウントの変更に遷移後、「次へ」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_10

 

12.メールのテストが行われます。送受信ともに「完了」の表示を確認して()、
     「閉じる」をクリックします。(

 outlook2016_setting02_11

 

13.「すべて完了しました。」と表示されたら「Outlook Mobile をスマートフォンにも設定する」のチェックを
      外します。(

14.「完了」をクリックすると項番5の画面が表示され、完了いたします。(

 outlook2016_setting02_12

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ Outlook2016 新規設定(Outlook画面からの設定)

メールの新規設定について説明いたします。

※コントロールパネルから設定ができない場合での設定方法となります。
 何度も設定値を入力が必要となるため推奨しておりません。
 コントロールパネルから設定する方法につきましては以下URLを参照ください。

▼ Outlook2016 新規設定方法
  https://www.ktk-sol.co.jp/question/outlook2016_setting01

 

1. Outlook2016を立ち上げます。
 左上の「ファイル」をクリックします。〔1〕

Outlook2016_000001

※以下Outlook画面が表示される場合 、項番3にお進みください。

   Outlook2016_000023

 

2.「情報」より「アカウントの追加」をクリックします。〔2〕

Outlook2016_000002

 

3.Outlook画面が表示されます。メールアドレスを入力します。〔3〕

Outlook2016_000003

入力項目 設定情報から参照する部分
メールアドレス メールアドレス

4.『詳細オプション』をクリックし「自分で自分のアカウントを手動で設定」にチェックします。〔4〕
 「接続」をクリックします。〔5〕

 

5.詳細設定画面にて「POP」をクリックします。〔6〕

Outlook2016_000004

 

6.パスワードに受信パスワードを入力し〔7〕、「接続」をクリックします。〔8〕

Outlook2016_000005

入力項目 設定情報から参照する部分
パスワード 受信パスワード

 

7.インターネット電子メールが表示されます。「キャンセル」をクリックします。〔9〕

Outlook2016_000006

 

8.『問題が発生しました』と表示されます。「アカウント設定の変更」をクリックします。〔10〕

outlook2016_000007

 

9.POPアカウントの設定が表示されます。以下項目を入力し〔11〕、「次へ」をクリックします。〔12〕

Outlook2016_000008

入力項目/選択項目 設定情報から
参照する部分
設定情報以外で
設定する部分
受信メール
サーバー 受信サーバー名 -
ポート 110 -
このサーバーはセキュリティ… - チェックなし
セキュリティで保護された… - チェックなし
送信メール
サーバー 送信サーバー名 -
ポート 465 -
暗号化方法 SSL/TLS -
セキュリティで保護された… - チェックなし

 

10.パスワードが求められます。受信用のパスワードを入力します。〔13〕
  「次へ」をクリックします。〔14〕

Outlook2016_000009

入力項目 設定情報から参照する部分
パスワード 受信パスワード

 

11.インターネット電子メールが表示されます。
  『サーバー』が受信サーバーであることを確認し、以下を入力します。〔15〕
  入力後、「OK」をクリックします。〔16〕

Outlook2016_000010

入力項目 設定情報から参照する部分
ユーザー名 受信アカウント
パスワード 受信パスワード

 

12.インターネット電子メールが表示されます。
  『サーバー』が送信サーバーであることを確認し、以下を入力します。〔17〕
  入力後、「OK」をクリックします。〔18〕

Outlook2016_000011

入力項目 設定情報から参照する部分
ユーザー名 送信アカウント
パスワード 送信パスワード

 

※以下の画面が表示される場合は「再試行」をクリックし
 項番5から再度やりなおしてください。

   Outlook2016_000024

 

13.『アカウントが正常に追加されました』と表示されます。
  下部の「Outlook Mobileをスマートフォンにも設定する」のチェックを外し〔19〕
 「完了」をクリックします。〔20〕

Outlook2016_000012

 

14.受信トレイ画面が表示されます。左上部のファイルをクリックします。〔22〕

outlook2016_000013

※インターネット電子メールが表示される場合、
 「キャンセル」をクリックして上記よりお進みください。

   outlook2016_000025

 

15.『情報』のアカウント情報『アカウント設定』より「アカウント設定(A)」をクリックします。〔23〕

outlook2016_000014

 

14.アカウント設定より先ほど設定したアカウントを選択し〔24〕
  「修復(R)」をクリックします。〔25〕

outlook2016_000015

 

15.Outlook画面が表示されます。
  選択したアカウントのメールアドレスが表示されていることを確認します。
  『詳細オプション』より「自分で自分のアカウントを手動で修復」にチェックを入れ〔26〕
  「修復」をクリックします。〔27〕

outlook2016_000016

 

16.POPアカウントの設定が表示されます。『受信メール』に以下項目を入力します。〔28〕

outlook2016_000017

入力項目/選択項目 設定情報から
参照する部分
設定情報以外で
設定する部分
受信メール
ユーザー名 受信アカウント -
パスワード 受信パスワード -
サーバー 受信サーバー名 -
ポート 110 -
このサーバーはセキュリティ… - チェックなし
セキュリティで保護された… - チェックなし

 

17.『送信メール』をクリックし、送信メールに以下項目を入力します。〔29〕

outlook2016_000018

入力項目/選択項目 設定情報から
参照する部分
設定情報以外で
設定する部分
送信メール
サーバー 送信サーバー名 -
ポート 465 -
暗号化方法 SSL/TLS -
セキュリティで保護された… - チェックなし
送信(SMTP)サーバーには… - チェックあり
ユーザー名とパスワードを… - 選択
ユーザー名 送信アカウント -
パスワード 送信パスワード -

 

18.「修復」をクリックします。〔30〕

 

19.インターネット電子メール画面が表示されます。
  『サーバー』が受信サーバーになっていること確認ください。
  パスワードを再入力します。〔31〕
  入力後、「OK」をクリックします〔32〕

outlook2016_000019

入力項目 設定情報から参照する部分
パスワード 受信パスワード

 

20.インターネット電子メール画面が表示されます。
  『サーバー』が送信サーバーになっていること確認ください。
  パスワードを再入力します。〔33〕
  入力後、「OK」をクリックします〔34〕

outlook2016_000020

入力項目 設定情報から参照する部分
パスワード 送信パスワード

 

21.『アカウントが正常に修復されました』と表示されます。
  「完了」をクリックします。〔35〕

outlook2016_000021

 

※以下の画面が表示される場合は「再試行」をクリックし
 項番17から再度やりなおしてください。

  Outlook2016_000024

 

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。

お問い合わせはこちら

よくある質問