スパム対策(隔離)

よくある質問 メールに関するトラブル 目的から探す ご利用のサービスから探す ご契約・料金・手続きについて ドメインについて サポートセンターへお問い合わせ

▼ 広告メールが通過するのですが。 [スパム対策(隔離)][Anti-Spam]
スパムポリシーには2種類あり、メールアドレス毎に選択することができます。
※初期値は「デフォルト(グローバルスパムポリシー)が設定されています。

 ①デフォルト
 (グローバルスパムポリシー)
スパムスコア値50以上のスパムメールをブロック
 ②bulk
 (広告メール・ジャンクメール受信拒否)
スパムスコア値50以上のスパムメールをブロック
バルクスコア値80以上のメールをブロック

 

◆◇ スパムポリシーの選び方 ◇◆
スパムポリシーの選択変更は、ダイジェストメールの「個人アカウントの管理」-「プロファイル」
にて行います。

spampolcy_henkou
3つのうち、いずれかにチェックを入れ、[保存]をクリックします。
広告メール等にお困りのお客様は、「bulk」を選択してください。
 ① デフォルト  
 ② グローパルスパムポリシー  
 ③ bulk (広告メール・ジャンクメール受信拒否)

◆◇ダイジェストメールのスコア値について◇◆
検疫されているメール一覧は「ダイジェストメール」にて通知しております。
dijest
 検疫の対象は、下記のスコア値になります。
■ スパムスコア値が50以上 ⇒スパムメールとして判定
■ スパムスコア値が50以下 ⇒バルクメールとして判定

▼ ホワイトリスト(差出人セーフリスト)の登録方法 [スパム対策(隔離)] [Anti-Spam]
  1. ダイジェストメールの「個人アカウント」をクリックします。

    proof_digestmail_R

     

  2. ブラウザが起動し、下図の画面が表示されます。
    「差出人セーフリスト」-[新規]をクリックし、メールアドレス もしくは ドメイン名 を入力し、
    [保存]ボタンをクリックしてください。

    proof_whitelist_R 

    【入力例】
     name@example.com
     @example.com

     ※登録できるメールアドレス数に上限はございません。

▼ ブラックリスト(受信拒否リスト)の登録方法  [スパム対策(隔離)] [Anti-Spam]
  1. ダイジェストメールの「個人アカウント」をクリックします。

    proof_digestmail_R

  2. ブラウザが起動し、下図の画面が表示されます。
    「差出人セーフリスト」-[新規]をクリックし、メールアドレス もしくは ドメイン名 を入力し、
    [保存]ボタンをクリックしてください。

    ktk_blacklist_R
    【入力例】
     name@example.com
     @example.com

     ※登録できるメールアドレス数に上限はございません。

▼ セーフリスト・ブラックリストの一括登録はできますか? [スパム対策(隔離)] [Anti-Spam]
例えば、管理者が社員全員のメールアドレスに対して 「spam@example.com」 からの
メールを受信しないようブラックリストに一括登録することはできません。

ひとりひとり、ダイジェストメールから「ブラックリスト」に登録する必要がございます。
なお、登録数が多いなど、お困りであればサポートセンターまでご相談ください。

▼ 「スパム対策(タグ付)」と「スパム対策(隔離)」の違い [スパム対策(隔離)]
お客様の大切なメールをスパムメールの脅威から守るため、
アクトメールでは、二種類のスパム対策サービスをご用意しております。

サービス名 スパム対策(タグ付) スパム対策(隔離)
 スパムメールに
 対する処理
 件名に [SPAM MAIL] と付与  サーバーの検疫エリアにて隔離
 セーフリスト
 ブラックリスト
 の管理
 不 可
 ※お客様自身でも弊社でも設定不可
 可 能
 ※利用者各自にて随時登録・変更可
 月額費用  無 料
 ※ドメイン全体での適用
 有 料
 ※10アカウント単位でのお申込み
 こんなお客様に
 オススメ
 ・スパムメールは少なめ。
 ・コストは抑えつつスパムメール対策
  したい。
 ・すでに社内に同等機能のサービス
  がある。
 ・メーラーの仕分けルールで十分だ。
 ・Actmailの件名拒否と並行で十分だ。
 ・スパムメールが多い。
 ・必要なメールとスパムメールの
  分類が大変だ。
 ・お問い合わせフォームなど一部
  のメールアドレスだけ対策したい。
 ・スパム判定による誤検知が心配だ。
 ・スパム判定されたメールの内容を
  確認した上で受信したい。
 サービス・仕様
 に関するFAQ
 スパム対策(タグ付)に関するFAQ  スパム対策(隔離)に関するFAQ
▼ エンドユーザーダイジェストから[リリース]したら「コマンドの処理中にエラーが発生しました。」というエラーメッセージが表示されます。 [スパム対策(隔離)][Anti-Spam]
エラー内容が
①「メッセージは利用できません。」の場合
  ⇒ 検疫フォルダーの保存期間14日を経過しているためリリースできません。
②「メッセージは既にリリースされました。」の場合
  ⇒ すでにリリース済みのため再リリースはできません。

1 2

よくある質問