+Filter

よくある質問 メールに関するトラブル 目的から探す ご利用のサービスから探す ご契約・料金・手続きについて ドメインについて サポートセンターへお問い合わせ

▼ 保留時間の最大値は? [@Securemail+Filter]
設定可能値は、1分 ~ 1439分
このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ BCC化処理とは? [@Securemail+Filter]

BCC化処理では、送信メールから”To”と”Cc”のヘッダー情報を削除し、
”To: undisclosed-recipients:;”に変換します。

複数のあて先にメールを一括送信して送る場合、
相手にあて先メールアドレスが表示されないようにするので、
誤送信対策には有効なルールです。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ 添付ファイルだけでなくメール本文も暗号化できますか? [@Securemail+Filter]
はい。
管理画面「メニュー」-「ルール」-「添付ファイル保護」にて設定することで
メール本文および添付ファイルを暗号化できます。

filter_encrypt

■AES 暗号を使用する
このオプションを有効にすると、対象は AES暗号で暗号化されます。
AES暗号で暗号化された ファイルを解凍する場合、AES暗号方式を
サポートした解凍ツールが必要になります。

■メール全体を暗号化する
このオプションを有効にすると、添付ファイルの有無にかかわらず、本文も暗号化の対象となります。
メールに除外ファイルで指定した形式のファイルが含まれる場合でも、強制的に暗号化されます。
本文が暗号化される際、本文は[message].txt という名前のファイルに変更さ れます。
[message].txt の先頭行には、サブジェクトが自動的に挿入されます。

メール全体を eml ファイルとして添付する
このオプションを有効にすると、本 文と添付ファイルをeml 形式のファ イルに
変換した後、暗号化を行いま す。ファイル名は「mail.eml」となり ます。

■サブジェクトを隠す
このオプションを有効にすると、暗号化の際メールのサブジェクトを
管理メニューの「暗号 オプション」で設定されているサブジェクトに置き換えます。

■暗号化したファイルの拡張子を標準以外に変更する
このオプションを有効にすると、暗号化ファイルの拡張子とコンテントタイプを
管理メニューの[暗号オプション]で指定した形式に変更します。
このオプションを使用すれば、標準で「.zip」となる ファイルの拡張子を任意のものに
置き換えることができます。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ メール処理のログはありますか? [@Securemail+Filter]
管理画面「メール検索」にて過去2年分のログを
アーカイブファイル(ZIP形式)としてダウンロードすることができます。
2 年を超え たデータは破棄されますので、ご注意ください。

アーカイブファイルは基本的には 1 ヶ月ごとに 1 つのファイルとし て保存されますが、
1 ヶ月のレポートの CSV ファイルが 3,000 個を超える場合には、複数のファ イルとなります。
また、アーカイブファイルの保存数にも上限があり、この上限を超えた場合には 古いアーカイブ
ファイルから順次削除されます。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ @Securemail +Filterとはどのようなサービスですか? [@Securemail+Filter]
@Securemail+Filterは、添付ファイル暗号化など、メール誤送信防止対策ができるサービスです。
ゲートウェイ型サービスのため、既存メール環境を大幅に変更すること無く導入が可能です。
また、企業のポリシーに合わせた条件設定ができます。
詳細はこちらをご参照ください。
このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ どのようなメールソフト(メーラー)でも動作しますか? [@Securemail+Filter]
弊社の送信サーバーから配送されるメールであれば、問題なく動作します。
弊社以外の送信サーバーからメールを配送する場合には動作しませんので、ご注意ください。
このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ サービス利用開始にあたって設定することはありますか? [@Securemail+Filter]
@Securemail +Filter管理画面にて、以下の作業を行ってください。

  1. ユーザーの追加
  2. ルールの設定
  3. 動作確認 (設定したルールのとおりの処理がされるかメールテスト)
このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人が「役に立った」と言っています。
▼ 管理者画面ではどのようなことができますか? [@Securemail+Filter]
@Secuemail +Filter管理画面では、以下のような操作を行うことができます。

メール情報検索 保留や添付ファイル保護、BCC化処理されたメールに関する情報の検索を
行います。
レポート統計 メール処理の統計情報を表示します。
送受信ランキング 送信先および差出人の多いメールアドレスのランキングを表示します。
ルールの作成 ブロックや暗号化、ダウンロードURL化、保留、BCC化などのルールを
閲覧や登録、編集します。
本文コメントの
作成・編集
暗号化またはダウンロードURL化処理されたメールの本文に挿入する
コメントを登録、編集します。
ユーザー管理 「マネージャー」や「利用者」の登録や削除、パスワード変更を行います。
ログインロック回数や期間、ロック通知メールに関する設定を行います。

 

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人が「役に立った」と言っています。
▼ 管理者のパスワードは変更できますか? [@Securemail+Filter]
はい。
@Securemail +Filter管理画面から変更可能です。
「メニュー」-「ユーザー」にて「マネージャーのみ」を検索し、
管理者のパスワードの変更を行ってください。

filter_pwchange

パスワードで利用できる文字は、こちらで確認してください。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。
▼ ユーザー登録は必要ですか? [@Securemail+Filter]
必要です。
ただし、ユーザー登録されていないメールアドレスに対してもルールは適用されます。
このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人が「役に立った」と言っています。

1 2 3

お問い合わせはこちら

よくある質問